会社情報 Profile

ごあいさつ

代表取締役社長 寄神 正文

当社は、戦後の復興期に創業して以来、地道に物造りの道を歩み続け今日に至りました。あと数年で創業70周年を迎えるまでとなっております。
これもひとえに施主様やお取引先、地域の皆様などのご支援・ご協力の賜物であり、心より厚くお礼申しあげます。

さて、私たち建設業界を取り巻く昨今の市場環境は非常に厳しいものがございますが、これからの企業に求められているものは確かな技術と確固たる倫理観ではないでしょうか。
ISOへの取り組みをはじめとして、社会に貢献できる企業を目指してきた当社は、業界随一の吊能力を誇る起重機船「海翔」(4,100t吊)ほか各種作業船団を保有しており、新たな困難にチャレンジする社風を持っています。

21世紀に入り、我々を取り巻く「地域社会・地球環境」における環境問題に対し、省エネルギー対策・再生可能エネルギー導入等を積極的に進め、太陽光発電やナノ技術を利用した遮熱工事、さらに土壌汚染対策工事など幅広く多岐にわたる環境事業にも力を注いでいます。特に太陽光発電事業では寄神建設グループ としてメガソーラー施設「淡路貴船太陽光発電所」「日神加西太陽光発電所」を建設し、EPC業務(設計・調達・建設)にも取り組んでおります。
また、海上を吹く風をエネルギー供給源に発電をする「洋上風力発電」の実用化に向け、我が社が培ってきた海洋技術力を余すところなく発揮し、社会へ貢献する企業を目指しています。

今後とも皆様方や自然環境のニーズにお応えするために、たゆまぬ努力を続けてまいります。
ご期待ください。