寄神建設の歴史
YORIGAMI MARITIME CONSTRUCTION CO., LTD. history

1949年(昭和24年)

  • 兵庫区島上町において寄神海事工業所を創業
昭和24年

1950年(昭和25年)

  • 株式会社寄神海事工業所を設立 資本金50万円
  • 第2号起重機船」「日進丸」「末吉丸」竣工
昭和25年

1954年(昭和29年)

  • 兵庫区磯之町に本社社屋を建設し移転、資本金300万円に増資
  • 第6号起重機船」,「美千丸」竣工
昭和29年

1956年(昭和31年)

  • 「第5号起重機船」購入
昭和31年

1957年(昭和32年)

  • 「第8号起重機船」竣工
  • 建設業登録を受け建設請負業を開始
昭和32年

1959年(昭和34年)

  • 「第15号起重機船」「辻号」「第1山陽」「第5神海」竣工
昭和34年

1960年(昭和35年)

  • 「第15号美千丸」竣工
  • 「第10号美千丸」「関門号」竣工
  • 大阪支店(現・関西支店)開設
昭和35年

1961年(昭和36年)

  • 「柏鵬」竣工
  • 資本金900万円に増資
昭和36年

1962年(昭和37年)

  • 「第1神昭」竣工
  • 「神-210」「神-510」竣工
  • 資本金1,890万円に増資
  • 名古屋出張所(現・名古屋支店)開設
昭和37年

1963年(昭和38年)

  • 「大浚」竣工

  • 「第2神昭」竣工
昭和38年

1964年(昭和39年)

  • 「昭鶴」竣工
  • 資本金3,780万円に増資
昭和39年

1965年(昭和40年)

  • 「第8神海丸」竣工
  • 「神-21」竣工
  • 起重機船を駆使した2つの新工法を開発
昭和40年

1966年(昭和41年)

  • 寄神建設株式会社に社名変更
  • 「第2号起重機船」による杭打ち作業を開発・実施
昭和41年

1967年(昭和42年)

  • 「海王」竣工
  • 東京営業所(現東京支店)開設
昭和42年

1968年(昭和43年)

  • 本社を兵庫区匠町に移転
  • 内航運送取扱業許可「神W-1号」
  • 内航船舶貸渡業許可「神R-11号」
昭和43年

1969年(昭和44年)

  • 2,000t吊起重機船「寄隆」竣工
  • 「建洋」竣工
  • 内航運送業許可「運A-129号」取得
昭和44年

1970年(昭和45年)

  • 「うきしま」竣工
  • 海外工事の施工および海上運送事業を開始
昭和45年

1971年(昭和46年)

  • 本社を兵庫区七宮町(旧社屋)に移転
  • 香港事務所開設
  • 「神隆」「第1寄洋丸」竣工
昭和46年

1972年(昭和47年)

  • 起重機船「寄隆」3,000t 吊に改造
  • 「神揚」「第1不動」「第2不動」「神-8001」「第2寄洋丸」竣工
  • 苫小牧出張所開設
昭和47年

1973年(昭和48年)

  • 「第2寄星」竣工
  • 日神」「建隆」竣工
  • 埋立用等土取事業事前審査(平林開発許可)認可「第705号」
  • シンガポール支店開設、海外支店として現地登録
  • 北淡町開発事業指令(平林開発許可)認可「第11号」
昭和48年

1974年(昭和49年)

  • 海運仲立業開始届を提出、「第3不動」竣工
  • 航洋部を発足し、海外へ曳航事業を拡大
昭和49年

1976年(昭和51年)

  • 陸上土木事業への進出を開始
  • 香港、シンガポールなど海外工事を拡大
  • 姫路支店(現姫路営業所)開設
昭和51年

1979年(昭和54年)

  • 「YORIGAMI-1号」「神-デコム5号」「神S-20001」竣工
  • 福井出張所、高松営業所(現四国営業所)開設
昭和54年

1980年(昭和55年)

  • 「翔隆」竣工
昭和55年

1981年(昭和56年)

  • 「神S-15001」竣工
昭和56年

1982年(昭和57年)

  • 「柏神」竣工
  • 「第1大浚」竣工
  • 岡山営業所開設
昭和57年

1983年(昭和58年)

  • 新社屋(兵庫区七宮町)竣工
  • 第八神昭」竣工
  • 熊本営業所、九州支店、横浜支店開設
  • 特許「杭打船の櫓ふぎょう装置」取得
昭和58年

1984年(昭和59年)

  • 「東神」竣工
  • 宅地建物取引業認可、特許「海底の捨石強化均し装置」取得
昭和59年

1985年(昭和60年)

  • 「海星」竣工
昭和60年

1986年(昭和61年)

  • 「盤石」竣工
昭和61年

1987年(昭和62年)

昭和62年

1988年(昭和63年)

  • 横須賀営業所、北九州営業所開設
昭和63年

1989年(平成元年)

  • 広島営業所(現中四国支店)開設
  • 「神生7600」竣工
平成元年

1990年(平成2年)

  • 「新寄隆」「神-25000」「新興勝丸」竣工
  • 設立40周年記念式典開催
平成2年

1991年(平成3年)

  • 「新柏鵬」「寄揚」「第8神星丸」竣工
  • 特許「捨石層への矢板施工法」取得
平成3年

1992年(平成4年)

  • 神戸支店(現神戸営業所)開設
  • 「神-35000」竣工
平成4年

1993年(平成5年)

  • 寄神美好が藍綬褒章受章
  • 「神翔-1600」「神翔-300」竣工
  • 技術研究所開設
  • 特許「土砂散布船」「縦方向移動ホッパ付揚土台船」取得
平成5年

1994年(平成6年)

  • 「翔揚」竣工
  • 寄神美好が会長、寄神茂之が社長に就任
平成6年

1995年(平成7年)

  • 「第18神昭」竣工
  • 「東神-3号」「第8神星」「第3神好丸」竣工
平成7年

1996年(平成8年)

  • 「YSC-5号」竣工
平成8年

1997年(平成9年)

  • 寄神美好が兵庫県津名郡東浦町名誉町民受賞
  • 「YSC-28号」竣工
平成9年

1998年(平成10年)

  • 「新建隆」竣工
平成10年

1999年(平成11年)

  • 「第18神海丸」竣工
  • 「ISO9002」認証取得(本社および神戸支店)
平成11年

2000年(平成12年)

  • 創立50周年記念式典開催
  • 「神19-1」竣工
平成12年

2001年(平成13年)

  • 「第3翔揚」竣工
  • 沖縄営業所開設
  • 特許「吊りフック」取得
平成13年

2002年(平成14年)

  • 淡路営業所開設
平成14年

2003年(平成15年)

  • 寄神美好会長永眠
  • 特許「杭打作業船および杭打装置」取得
  • 特許「生コンクリートプラントにおける骨材の表面水率均一処理およびその装置」取得
平成15年

2005年(平成17年)

  • 豊岡営業所開設
平成17年

2006年(平成18年)

  • 「海翔」一般公開
  • 特許「海洋構造物の構築方法」取得
平成18年

2007年(平成19年)

  • IS014001(環境)認証取得
  • 特許「水中コンクリート打設装置」取得
平成19年

2008年(平成20年)

  • 環境技術推進部発足、特許「杭打装置を格納可能な作業船」取得
  • 特許「土砂等の定量供給装置」取得
平成20年

2009年(平成21年)

  • 創立60周年記念式典開催
  • 特許「レベル自動調整式浮体装置」取得
  • 特許「ヒメジャコやシラナミの養殖基盤」取得
  • 特許「起重機船における吊りフックの揺れ止め装置」取得
平成21年

2010年(平成22年)

  • 「洋翔」「神-25000Ⅱ」竣工
  • 新たな薄層浚渫「薄層グラブ工法」の完成
平成22年

2011年(平成23年)

  • 東北支店開設、東日本大震災で被災した船の引き上げに携わる
  • 特許「地盤改良工法」「吊荷の揺れ低減装置」取得
平成23年

2012年(平成24年)

  • 株式会社淡路貴船太陽光発電所 設立
  • 特許「波浪発電装置、それを用いた波浪発電ファームおよび灯浮標」取得
  • ハイブリッド機能及び全自動運転システムを装備するグラブ浚渫船「第11神星」竣工
平成24年

2013年(平成25年)

  • 淡路貴船太陽光発電所着工
  • 特許「フローティングクレーン」取得
平成25年

2014年(平成26年)

平成26年

2015年(平成27年)

  • 寄神茂之が藍綬褒章を受章
  • 神戸支店と大阪支店を併合し関西支店を開設
平成27年

2016年(平成28年)

  • 寄神茂之が会長へ、寄神正文が社長に就任
平成28年

2017年(平成29年)

  • 神戸ポートオアシス

  • 神戸三田線街路築造工事

  • 神戸開港150年
  • 寄神茂之会長、寄神正文社長が港湾功労者表彰を受章
  • 洋上風力発電施設建設用作業船を計画
平成29年

2018年(平成30年)

  • 特許「洋上風車の設置方法およびトランジションピース」取得
平成30年

2019年(令和元年)

  • 宮城県 気仙沼漁港大浦防潮堤(その2)工事
  • 特許「ジャッキ装置及びジャッキ方法」取得
令和元年

2020年(令和2年)

  • 愛知(知多)ゴライアスクレーン撤去工事(海翔・洋翔相吊り)
  • 創立70周年記念式典開催
  • 寄神正文が藍綬褒章を受章
令和2年